宝彩有菜(ほうさいありな)の
「宝彩CDブック」のホームページです。


趣旨説明等

(宝彩有菜)   (home) /(index)

(1)趣旨
 
この「宝彩有菜CDブック」シリーズは、宝彩有菜の、宝彩瞑想会や講話会での話を、録音しCD化したものです。
また、それを書き起こした本(小冊子)も付いています。

本(小冊子)には、CDの理解を容易にするために補足説明、解説、イラスト等がついています。
この「宝彩有菜CDブック」のCDを聞きながら、本(小冊子)を追って行くと、
まるで、宝彩瞑想会等に参加したような感じになると思います。

(2)使い方
 CDは、トラックが切ってあります。
 各トラックの開始は、「開始チャイム」が入っていいます。
 本(小冊子)の方にも、トラックナンバーが書かれていますから、飛ばして読んだり、
 続きを読んだりが容易にできるようになっています。
 また、本(小冊子)の方にだけ、文章での説明等がある場合は、縦線のマークがありますので、
 そのところで、ポーズボタンを押して自分のペースで説明等を読んで、先に進めてください。

(3)質問等について
 ほとんどは、宝彩有菜の話(講話)で、構成されています。
 他に、質疑応答もある場合もありますが、会場の質問者の音声は、録音されていません。
 ただし、宝彩有菜の解答が理解しやすいように、それに先行する質問内容は、
 編集され、本(小冊子)に記載してあります。

(4)対機説法について(1)
 話の内容や、質問の解答は、すべて、その会に参加した人、その場にいた人に向けて話しています。
 修行の段階や、修行の進展状況に合わせた話になっています。
 例えば、入門クラスでは、「呼吸を忘れないようにしてください」と言ったりしますが、
 上級者の瞑想会では、「呼吸はもう忘れてください」と、まったく逆のことを言ったりします。
 つまり、いわゆる、対機説法になっておりますので、その点を良く理解して、
 もし、自分に当てはめるときは良く考えて当てはめてください。
 分からないときは、質問箱がありますので、
 「宝彩有菜のCDブック」の質問箱のコーナーにお気軽にご質問ください。

(宝彩有菜)

この「CDブック」のコーナーに、「瞑想CD」「講演会録CD」も追加しました。
詳しくは、「瞑想CD」講演会録CD]をご参照ください。




(宝彩有菜)


 (home) /(index)




(C) All copyrights reserved Alina Hosai 2010,2012