はじめに

 瞑想は、心の健康と、自分の幸せを拡大する大きな働きがあります。瞑想は時々しても効果がありますが、習慣的に継続すると、さらに大きな効果、効用があります。

 その瞑想を、休まず、弛まず、怠らずと、継続することがとても大切ですが、毎週一回、忘れずに実践することで、その瞑想を続けるうえで良いモチベーションになります。一人では休んだり忘れたりしがちですが、仲間と一緒なら、とても良い励みやリフレッシュになります。「宝彩日曜Zoom講座」では、オンラインで、全国の仲間と一緒に瞑想をしています。
 毎週一回、習慣的に瞑想をすることで、自分の心と、自分の人生にさらに明るい暖かい光が輝くようになってきます。

 また、この「宝彩日曜Zoom講座」では、2005年から16年続いたe-講座の「プログレスコース」を引き継ぎ、オンラインで、「今週の修行」を、毎週日曜日にZoomで解説しています。
「今週の修行」
とは、「今週は、これこれ、このようなことに着眼、注目して、自分の心の動くさまを観察してゆこう」というもので、「観照」の修行の、具体的な実践です。

→Topに戻る



「宝彩日曜Zoom講座」とは

(開催日:時間)
原則、毎週、日曜日の朝、10:30から、約1時間、Zoomにてオンラインで開催しています。

(基本的内容)
(1)その週の「今週の修行」のテーマについて、実施方法、ポイント等を解説
(2)瞑想の実践。
(3)瞑想や修行に関する、Q&A

上記の講義、瞑想の実践等の講師は、宝彩有菜の他に、宝彩瞑想会支部リーダーが交代で担当しています。

→Topに戻る


今月の予定


「宝彩日曜Zoom講座」の開催スケジュールは、それぞれの会員ページでも、確認できます。


→Topに戻る


「宝彩日曜Zoom講座」の会員

(会員資格)

会員になれる人は、原則として、e-講座受講者、受講経験者です。
e-講座の受講経験がなくても、宝彩瞑想支部瞑想会リーダーの推薦があれば会員資格になります。

この「宝彩日曜Zoom講座」は、会員制です。会員には、本会員と、準会員があります。

(1)本会員

本会員とは、会費(月謝)を月額定期支払(サブスクリプション方式)での支払いを選択している会員をいいます。
本会員は、開催されている「宝彩日曜Zoom講座」のどの回にも、予約なしに参加できます。
その他の、本会員の特典は、→コチラ(本会員・準会員の特典)
 
(2)準会員

会費を、チケット回数券方式で支払っている会員をいいます。
チケットの有効期間(二か月)内に開催されている「宝彩日曜Zoom講座」に、予約申込み(チケット行使)をして参加できます。 (→チケットの詳細
その他、準会員の特典は、→コチラ(本会員・準会員の特典)

→Topに戻る


会員申込み

会員になるには、下記、申込みフォームから、お名前、メールアドレス等、必要事項を記載して送信してください。

宝彩日曜Zoom講座の会員登録 申込みフォーム

なお、本会員、準会員は、入会後でも、変更可能です。

本会員・準会員の特典

・(本・準)「宝彩日曜Zoom講座」の一行掲示板(一口掲示板)が使用できます。
・(本・準)宝彩瞑想会で使われる、「瞑想会のしおり」等の教材も資料室で閲覧等できます。
・(本・準)旧プログレスコースの副教材(瞑想や修行のイラスト、副読エッセイ)を閲覧、ダウンロードできます。
・(本)  会員登録後、最初の日曜日に開催される「宝彩日曜Zoom講座」に、無料で参加できます。
・(本)  その月の「今週の修行」の講義使用のテキスト(PDF)を、閲覧、ダウンロードできます。
・(本)  予約なしに、開催されているどの回の「宝彩日曜Zoom講座」でも自由に、参加できます。
・(本)  本会員用の質疑応答用、大型の掲示板を使用できます。

→Topに戻る

 「宝彩日曜Zoom講座」の受講料支払い方法
  
(1)本会員

本会員の希望者は、申込み後、送られてくる案内メールに従い、下記「定期支払いの開始」を、クリックして「定期支払」の設定をしてください。
下記
の月会費の支払いの「PayPal」の黄色いボタンをクリックすると定期支払いの開始ができます。
なお、最初の10日間は、自動的に0円です。これは「お試し期間」です。
「お試し期間」が経過すると、最初の支払がされます。以後、毎月同日に「月謝」支払いとなります。

(2)準会員

準会員の希望者は、申込み後、送られてくる案内メールに従い、下記の支払いをしてください。
Paypal での支払いと、銀行での支払いの、2種類あります。Paypal での支払いは、手数料、無料です。



(1)本会員の会費支払
(サブスクリプション) (★プログレスコース受講経験者には、特割があります。詳細→コチラ
適用 月会費 定期支払いの開始(詳細1Paypal 定期支払いの終了の場合(詳細2
月額 4,000円

(2)準会員の会費支払
適用 料金 クレジット支払Paypal 銀行支払
3回チケット
(詳細
6,500円
三井住友銀行
詳細は、案内メールに記載

上記の(1)または、(2)での入金を確認後、原則、2日以内に、申込フォームに記載されたメールアドレスに、会員パスワードをお送りします。
※Paypal での支払いは、クレジットカードだけでなく、銀行のカードでの支払いも一部できるようです。

→Topに戻る


会員のページ

交付された「ユーザー名」「パスワード」を使用して、下記から本会員、準会員は、それぞれの会員ページに入場できます。

 本会員の会員ページ(要パスワード)  

 →準会員の会員ページ(要パスワード)


それぞれの会員ページに、開催予定のカレンダーがあり、「宝彩日曜Zoom講座」への参加用URLが記入されています。直近の日曜日に開催の「宝彩日曜Zoom講座」にオンライン参加できます。
その他、掲示板や課題テキストなどがダウンロードできます。(但し、本会員限定のものもあります)

※もし、お支払等完了後、48時間以内に会員パスワードが届かない場合は、下記にご連絡ください。
alina-hosai@@mbf.nifty.com (@をひとつ外して使用してください)

→Topに戻る

Zoom参加環境

ウェッブに繋がったパソコン、スマホ、タブレットから、参加できます。
ですから、この画面をご覧の方は、参加できます。
2021/3 現在、パソコン、スマホ、タブレットの機種やバージョンによって多少の違いはありますが、使用できるバーチャル背景や、変装グッズなども多数、取り揃えられています。順次機能アップしている模様です。

→Topに戻る

定期支払の詳細

(詳細1) 
定期支払とは、月謝のように、毎月同額の支払いを自動引き落としで、繰り返すものです。
Paypal を使用して、クレジット支払になります。
定期支払の設定をしても、最初の10日間は、無料期間です。11日目から最初の支払いが開始されますので、その間、少なくとも一回は、無料で、「宝彩日曜Zoom講座」の参加体験ができます。つまり、「お試し期間」を設けています。

(詳細2) 
定期支払の解約とは、定期支払を解約し、次月からの支払いを止めるものです。
定期支払契約が解約になっても、すでに、支払われた月謝は、返金されません。 
解約する場合は、なるべく次回の支払い日の2日前までに、解約の手続きをしてください。
一日前ですと、時差の関係で、解約が反映されない場合があります。


→Topに戻る

3回チケットの詳細

(詳細1) 
準会員の使用する、チケットは、有効期限は、2ヶ月です。2ヶ月間に、購入した同一人が、3回使用できます。3枚つづりの回数券のようなものです。本人以外の使用はできません。

(詳細2) 
一回に一枚、チケットを使用して、準会員のページから、直近の「宝彩日曜Zoom講座」の入場URLを得て、入場することができます。
      


→Topに戻る


 「宝彩日曜Zoom講座」一行掲示板 (一口コメント掲示板)

「宝彩日曜Zoom講座」の会員が、書きこむ一行コメントの掲示板です。「今週の修行」を実践して、その感想等をコメントしています。
書き込める人は、原則、本会員、準会員ですが、過去にプログレスコースを受講して、当該テキストをお持ちの方も、一緒に「今週の修行」を実践中なら、書き込みOKです。是非、書きこんでください。「返信ボタン」をクリックすると、次ページの下欄に、投稿欄がありますので、修行で気付いたこと、感じたことを、一行コメントにして投稿してください。

  
→「宝彩日曜Zoom講座」一行掲示板


→Topに戻る



よくある質問 Q&A

◆Question:【ビデオについて】
ビデオ無しで顔出しせずに、音声のみでの参加も可能ですか?

Answer
ビデオ無しで参加されますと、全体の雰囲気が変わってしまいますので、なるべくならビデオ有りでお願いします。
ビデオフィルターで、適当な変装もできますので、それもお奨めです。
また、最近、背景(バーチャル背景)も充実していますし、自分で撮った風景写真等を壁紙に利用することもできます。
なお、「宝彩日曜講座」の瞑想実践中は、よりリラックスして、より暗くするために、瞑想が始まると、通常、ビデオを切って、音声のみで、進行します。

◆Question:【体験参加について】
お試し入会、もしくは、体験参加等は、できますか?

Answer:
「本会員」の場合は、最初の10日間は、無料ですので、少なくとも一回は、「宝彩日曜Zoom講座」に無料で参加できます。参加後、定期支払が開始されるまでに、定期支払を解約すれば、無料で、お試し、体験入会できたことになります。
「準会員」には、体験参加はありません。


◆Question:【ニックネームについて
「宝彩日曜Zoom講座」には、本名で参加するのですか、ニックネームで参加するのですか?

Answer:
宝彩瞑想会でもそうですが、原則、ニックネームでの参加となります。修行の仲間は、本名も、職業も、年齢も、お互い知りませんが、近しい人も知らないような、心の深いところを、理解しあっていたりします。それは、素晴らしいことですが、でも、全て、ニックネームでの会話や、やりとりになっております。
この「宝彩日曜Zoom講座」もなるべくニックネームでのご参加をお願いします。日ごろの肩書や、役割を脇に置いて、何もない素の「本人」で参加するという意味もあります。


◆Question【チケット行使について
チケット行使しての予約は、いつまでにすればいいのですか?

Answer:
「宝彩日曜Zoom講座」の開始直前まで、OKです。遅刻するとバタバタしますので、まぁ、5から10分前くらいがお奨めです。早めに入場して雑談等をして開講までおまちください。
もし、早めに入手していた入場URLを忘れたり、紛失したりしても、直前で再度同じチケットを行使できますので、それでご入場ください。


◆Question:【宿題について】
「宝彩日曜Zoom講座」は、宿題等はありますか?

Answer:
「今週の修行」の各テーマを講義していますので、その意味で、その修行をすることが、宿題とは言えますが、そもそも修行とは本来、自分自身で、自分自身のためにするものですから、言われたらやる、言われなかったらやらなくてもいいというものでもありません。自分のために自分で修行に励むことが大切です。というわけで、いわゆる、宿題はありません。

→Topに戻る

◆Question:【定期支払開始について】
定期支払(サブスク)の締結時に、Paypalの「会員登録せずに購入する」を選んで手続きを進めてもOKですか?
私は、アカウント管理が億劫なので、Paypalにも、なるべく会員登録(アカウント作成)をしたくないので。

Answer:
なるべく、ご自分のアカウントを作成して、進んでください。開始時に、Paypalの「会員登録をせずに購入する」を選択して、つまり「一時アカウント」上で、手続きを進めても、サブスクの契約自体はできます。しかし、その定期支払(サブスク)を解約をするときに、問題が起こります。使用したその「一時アカウント」と当該サブスク契約が紐附けされていないので、自分んで探し出せなくなるようです。その場合は、ご連絡ください。当方で代理解約します。
詳しくは、Q&A「定期支払解約について」の(3)を参照してください。(→コチラ)


◆Question:【定期支払解約について】
定期支払(Paypal)を解約したいのですが、うまくいきませんが、どうすればいいのですか?

Answer:
(1)パソコンでの解約は問題ないですが、スマホ等で、機種やブラウザによっては、当該ボタンが見えない場合があるようです。その場合は、左右か、上下にスワイプしてみてください。隠れていたボタン(特に「設定ボタン」)が見えますので、そこをクリックして解約操作を進めてください。

(2)Paypalのアカウントを、もし「個人」ではなく、「ビジネス」で設定されているのであれば、Paypal「トップ」の「最近の取引」から該当の取引をクリックして、そして「購読の詳細」ページを開くと、解約(キャンセル)できます。

(3)それでも
、どうしても、解約できない場合は、「宝彩日曜Zoom講座」宛てに、メールでご連絡ください。その場合Paypalにご登録されている、@ご本名、Aご住所、Bメールアドレスを明記して、ご連絡ください。
なお、直前のご依頼では、時差の関係で、解約手続きが間に合わないことがありますので、少なくとも2、3日前までに、余裕をもってご連絡くださいますようお願い致します。
万一、解約が間に合わない等、意図せぬ支払が行われた場合は、返金振込手数料当方負担で、返金させていただきますので、返金受取用の銀行名、口座等をご連絡ください。即刻対応させていただきます。
連絡先: alina-hosai@@mbf.nifty.com  (「宝彩日曜Zoom講座」宛て:@を一つ外して使用してください)


◆Question:【未使用チケットについて】
有効期限内に、チケットを使い切ることができませんでした。1枚残っていますが、期間延長は可能ですか?

Answer:
恐れ入りますが、期間延長はありませんので、ご了承ください。


◆Question:【ユーザーIDについて】
ユーザーIDが、私が申込み時に、申請したのと違い、xxxx2 となって戻ってきました。なぜですか?

Answer:
同じユーザーIDの方が、既に入会登録されていましたので、その場合は、やむを得ず、2を付ける等してお返ししております。ご希望なら、別のユーザーIDに変更致しますので、ご依頼ください。
但し、まだ、だれも登録していない未登録のユーザーIDに限りますが。(^_^;)

→Topに戻る

◆Question:【途中退出について】
宝彩日曜Zoom講座の途中で、もし、急用が発生して、退出しなければならなくなったら、何か合図をして退出するのですか?

Answer:
何かの事情で、途中退出する場合は、「退出する」ボタンをクリックして、退出してください。特に合図や挨拶は無用ですので、静かにご退出ください。


◆Question:【遅刻について】
「宝彩日曜Zoom講座」の開始時間に、遅れて入場することはできますか?

Answer:
マイクやビデオのチェックも兼ねて、なるべく早めにご入場されることをお願いします。講座開始時間の15分くらい前から開場しておりますので、早めに入場されたら、雑談等をしながらお待ちください。
開始時間に、遅れても、入場することはできますが、自動的に、一旦、待機室でお待ち願うことになります。特に瞑想の実践中は、その瞑想が終了してからの入場となります。その場合、瞑想が終了すると、入場操作を、当方で致しますので、そのまましばらくお待ちください。

◆Question:【瞑想の姿勢について】
オンラインで「宝彩日曜Zoom講座」で瞑想の実践をするときは、自分は、座ってするのですか、それとも、椅子でもいいのですか?

Answer:
座り方は、できれば、結か趺座、半か趺座、あるいは、胡坐が良いのですが、正座(馬乗り)、または、椅子に座っての瞑想(F瞑想の形)でも良いです。OKです。自由です。
なお、座り方の詳しい説明や、作法のそれぞれの意味等は、「始めよう。瞑想」(光文社)や、「リラックス系プチ瞑想術」(PHP研究所)などの宝彩有菜の瞑想解説書に書いてありますので、参考にしてください。
また、さらに、詳しく、深く瞑想や、修行についての解説は、e-講座の、アドバンスコース、インテンシブコース、C-呼吸コース等にありますので、e-講座も活用されることを推奨します。


◆Question:【Zoomについて】
パソコンやスマホが苦手で、Zoom(ズーム)が上手く使えるかどうか、心配なのですが?

Answer:
ソフトがどんどん進歩してきて、今や、テレビ電話という感じですから、誰でも簡単に使えると思います。Zoom本社が練習用に、無料で、回線を開放していますので、それで、操作の練習をしてみるのも手だと思います。下記をクリックしてみてください。この練習はいつでも、何回でも無料で利用できます。
https://zoom.us/test


◆Question:【プログレス既受講について
私は、かって、プログレスコースを受講していて、ほぼほぼ、「今週の修行」のテキストを持っているのですが、「宝彩日曜Zoom講座」に入会するにあたって、なにか、割引とかありませんでしょうか?

Answer:
はい。プログレスコース既受講者には、割引価格があります。割引の適用を受けるには、「宝彩日曜Zoom講座」入会申し込みフォームのe-講座受講歴一覧のところのプログレスコースの□(四角欄)に「レ」点(チェック)を入れて、申し込んでください。
ただし、この割引価格のご提供は、「宝彩日曜Zoom講座」開始記念割引という位置づけで、お申込は、令和3年3月28日から、4月28日までの期間限定とさせていただきます。(→旧プログレスコース受講生への割引価格(特割)


◆Question:【録画について】
自分が参加する回の録画はできますか?

Answer:
共に参加されている人のプライバシー保護の観点、肖像権の上からからも、録画は禁止です。また、Zoomの設定も、事務局以外は録画できない設定にしております。また、テキスト、コンテンツ等のコピーライト、著作権等は、「宝彩日曜Zoom講座」にありますので、よろしくご了解ください。


◆Question:【講師について】
事前に、各回の講師は提示されますか?

Answer:
基本的には、次回の講師、提示されません。しかし、次第に慣れてくると、次回は誰だろうと予測できるようになるかもしれません。わかりませんが。


◆Question:kakko 【定例開催について】
必ず、毎週、日曜日に開催されるのですか?

Answer:
原則、毎週日曜日に開催する予定にしておりますが、しかし、オンラインですから、人為的な要因だけではなく、ネット障害、サーバー障害、パソコンダウン、停電、断線等、不確定要因も多々考えられますので、毎週開催を確約することはできない事を、ご理解いただきたいと思います。
なお、お正月とか、オリンピックの開会式とかに重なった場合等は、「宝彩日曜Zoom講座」がお休みになる事もあるのではないかと思います。いずれにしても、できるだけ早めに、掲示板やカレンダー等でご連絡したいと思います。

→Topに戻る

◆Question:【テキスト紛失について】
テキストを、紙にして読みたくて、ダウンロードして印刷していたのですが、そのテキストを紛失してしまいました。再度ダウンロードできますか?

Answer:
本会員は、本会員のページから、ダウンロードできます。先月のテキスト、あるいは、それ以前のテキストは、本会員のページからでもダウンロードできません。参加された回のテキストで、先月、あるいは、それ以前のテキストを紛失等して、再度所望される場合は、メールでお問い合わせください。メールでPDFをお送りするなどの対応ができるかもしれません。ご相談ください。


◆Question:【「今週の修行」について】
「今週の修行」とはなんですか?

Answer:
「今週の修行」とは、2005年から16年間続いた、e-講座のプログレスコースの中で使われていた、毎週課題になる修行テキストのことです。毎週、課題を掲げて修行、主に「観照」の修行ですが、その修行をしていこうというもので、詳しい説明は、→コチラにありますので、ご参照ください。 


◆Question:【e-講座のコースについて】
e-講座を昔、受講した気がしますが、昔のe-講座はどんな講座がありましたか?

Answer:
e-講座は、メールを使った通信講座で、2000年の秋から、アドバンスコースが開始になり、その後、インテンシブコース、プログレスコース、C-呼吸コース、自己尊立コース、リーダーズコース、自心脱親コース、マスターズコースなどが開設されました。
アドバンスコースは、その後、アドバンス(A)コース、とアドバンス(B)コースに分離しました。
また、16年間続いたプログレスコースは、2021年3月を持ちまして、「宝彩日曜Zoom講座」に引き継ぐ形で閉講となりました。
他の各コースは引き続き開講しています。詳しくは→「e-講座」ご参照。


◆Question:【自由時間について】
どのタイミングで、入場できますか? また、自由時間はありますか?

Answer:
Zoom会場は、通常開始15分前に設営しています。この時点からZoomに繋がります。Zoom会場に入場できますので、先に入場していた人、後から入場してくる人と、Zoom上で合流できます。顔見知りの人や懐かしい顔もあるかもしれません、雑談していてください。講義開始までは、自由時間になります。


◆Questio:【今週の修行のPDF】
本会員の頁にある、「今週の修行」テキストのPDFをダウンロードして、印刷して読もうとしましたが、先月の同じままになっていますが……?

Answerダウンロードできる「今週の修行」のPDFは、おおむね、毎月初に更新しています。ですから、もし、更新後に先月の「今週の修行」課題が現れるのであれば、ブラウザのクッキーが、前回閲覧した古いリンクを保持している可能性があります。それで同じPDFが見えているのかもしれません。その場合は、ブラウザの更新ボタンをクリックしてみてください。すると正しい「今週の修行」のPDFが現れると思います。ブラウザの更新ボタンは、各ブラウザによって違いますが、大概、矢印が回っているようなボタンです。普通、ブラウザの検索語句入力欄の前か後に位地しています。そこをクリックしてみてください。


◆Question:【お試し期間中の解約】
お試し期間(無料期間)中に、サブスクの解約ができますか?

Answer:はい、できます。通信や機械の設定など、問題なく参加できるかどうかの、確認テスト期間として無料期間を設けていますので、もし、問題があれば、解約してください。また、その無料期間中に試しに参加してみた「宝彩日曜Zoom講座」がご自分の当初の意図と違っている等、ご自身の意に添わない場合も、有料期間になる前に解約してください。
もし、解約できないようであれば、下記に連絡ください。対応します。
連絡先: alina-hosai@@mbf.nifty.com  (「宝彩日曜Zoom講座」宛て:@を一つ外して使用してください)


◆Question:【中断、再開について】
本会員をしばらく、やめて(休会して)、また、気が向いたら、再開できますか?、

Answer:はい、休会、再開は、自由です。定期購読(月謝の支払い)を止めたり、再開したりすれば、休会、再開できます。再開すると、また、自動的に10間のお試し期間が付与されます。(再開の場合は、お試し期間は不要かと思いますが、定期購読の設定が一本だけなので、新規入会用も、再開入会用も同じ設定になっています。つまり、再開した場合また、お試し期間がつきます。(^_^;)


◆Question:【定期購読の料金改定はあるのですか】
定期購読は、定期購読の途中で、値上げ等の料金改定があるのですか?

Answer:原則、料金改定はありません。当初開始された時の料金のままで、毎月進みます。但し、定期購読を解約された場合に、もし、次に再開されると、今度はその再開された時の、規定の料金になります。

→Topに戻る


◆Question:
Answer:
◆Question:
Answer:



→Topに戻る



(home)

(C)all rights reserved Alina Hosai since 2021




アドバンス)/(プログレス)/(今週の修行)/(自己尊立)/(呼吸法)/(自心脱親
宝彩本部瞑想会)/(宝彩支部瞑想会)/(講演会)/(修行のHP)/(瞑想とさとり)
(e-道場掲示板)/(マイレポート)/(瞑想CD)/(瞑想Q&A)/(朝起き体操)/(アプリサイト )
(私の修行)/(質問箱bbs)

宝彩BBマガジン)(宝彩日曜新聞)/ (宝彩ことのは)/
(CDブック)/(宝彩瞑想システム研究所)
(宝彩堂ブックマート)/(e-B00k

(宝彩有菜)   (home)